カテゴリー別アーカイブ: 鍋料理

鍋料理

博多水炊き蟻月 心斎橋店

噂では予約を取るのが大変なお店の蟻月。
東京でも人気のお店なんだそうで、大阪の一号店が心斎橋にオープンしたようです。
2階の席は個室仕様で気兼ねなく食事が楽しめました。

博多水炊き蟻月
白湯スープから。
塩をちょっと入れるとさらに美味しいです~。

博多水炊き蟻月
お母さんの鶏クリームコロッケ。
お酒もすすみますね。

博多水炊き蟻月
パリパリ牛蒡の唐揚げ。
これがまたクセになります。
ぱりぱりぱりぱり。

博多水炊き蟻月
博多水炊き。
かしわ肉とつくねをまず頂きます。
お鍋は熱くなってから席のほうへ運ばれていました。
この後はポン酢にゆず胡椒で頂きます。

博多水炊き蟻月
お鍋のお野菜。

博多水炊き蟻月
お野菜も入れて一煮立ち。
さっぱりとしていて美味しいです。

博多水炊き蟻月
サクサク豚足のコラーゲン焼き。
甘酢たれともちもち感がやみつきになります。
コラーゲンはたっぷりもらっておかないと★
豚足の臭みなどは全くありません。

博多水炊き蟻月
手羽先の唐揚げ

お鍋は雑炊にしてもらったのですが、おなかいっぱいで全部は食べきれず。
どれも美味しかったです★

蟻月総合オフィシャルサイト

博多水炊き 蟻月 心斎橋店
〒542-0083
大阪府大阪市中央区東心斎橋1丁目6-3
TEL 06-6243-5110


大きな地図で見る

新世界もつ鍋屋 なんば店

そろそろ鍋ものが嬉しい季節になってきました。
友人が評判のお店だと聞いてきたらしく行ってきました。
休日7時ごろに予約なしで行ったらなんと1時間待ち。
行ける時間がはっきりされている場合は予約をされたほうがいいでしょう。

新世界もつ鍋屋
鍋のメニュー。

新世界もつ鍋屋
一品ものと飲み物など。

新世界もつ鍋屋
初めてのお店なのでやはりもつ鍋を注文。
鍋がきました!にらてんこもり~♪

新世界もつ鍋屋
煮込まれてくるとこんな感じになります。
だしがとっっても美味しいくてぱくぱくと箸が進みます。

新世界もつ鍋屋
ご飯の小。

新世界もつ鍋屋
最後の〆はちゃんぽん玉で。

新世界もつ鍋屋
表の看板はこんな感じ。お昼に何度か前を通ったことがありましたが、
有名なお店だとは全然知りませんでした^^;
ここは直営のお店で、後日FCの別のお店にもお邪魔してきました。
それはまた別記事でアップしようと思っています。

新世界もつ鍋屋 なんば店
〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中1-16-11-1F
TEL 06-6643-0069

大きな地図で見る

来夢(kumu)(閉店)

友人に連れていってもらった韓国料理のお店です。
来夢(kumu)
空堀商店街を西に向いて歩きアーケードを抜けた少し先にあります。
めざすはこの看板です。
来夢(kumu)
オープンしてまだ1ヶ月ほど。入口はこんな感じでした。

来夢(kumu)
つきだし。豚肉は皮つきです。
くさみが全くなく、白菜はとろとろ。和風な味でした。

来夢(kumu)
にらチヂミ。

来夢(kumu)
トッポギ。友人は辛さに少しヒ~となってましたが
最近舌が辛さに鍛えられてきたのかmomoは全然大丈夫!
韓国で食べて以来初めて「美味しい!」と思ったトッポギです。

来夢(kumu)
チャプチェ。
オススメで出してもらったものですが、
これがめちゃくちゃ美味しかったです。春雨は少しモッチリしています。
甘めの味なので、少し辛さから逃げたい時にいいかも。

来夢(kumu)
プテチゲ。ソーセージとスパム、とうふにトック、チーズも入っています。
野菜は白菜、しめじ、しいたけ、にら、たまねぎなど。
カプサイシンたっぷりでお肌つるつるになりますよ♪とお墨付きです^^

来夢(kumu)
ラーメンでしめです。

来夢(kumu)
最後はゆずとバニラのアイスクリームでお口直しを。
少し頼みすぎましたが^^;美味しく頂きました♪

行きは長堀鶴見緑地線谷町6丁目駅で降りました(店まで10分はかからないです)
帰りは空堀商店街を突っ切って
食後の運動がてらぷらぷらと御堂筋線心斎橋駅まで歩いてきました。
しゃべっていたらあッという間でしたw
気軽に韓国料理を食べれるお店なのでまたちょくちょく行きたいと思います。

来夢(kumu)
大阪市中央区上本町西2-4-13

マルア

夜は炭火焼鳥のお店のようです。
最近このあたりを昼ごはんで歩いているうちに「野菜鍋」と書いてある看板を見かけるようになりました。
どんなものかわからないけど、ちょっと気になるので行って見ました。
マルア
メニュー。とりあえずはノーマルのとり野菜鍋を頼むことにしました。

マルア
お店の人は女性一人のみ。お客さんは私たちの前に2組いらしていて
10分は言い過ぎかもしれないですが、しばらくほったらかしでした。
ようやく注文を聞いてもらってからも机の上のカセットコンロに鍋が置かれたときにはすでに昼休みは30分以上過ぎていました。
これから煮るんですね・・(涙

この量で2人前です。

マルア
ご飯は自分でよそいますが・・。どんぶりがうどん用の大きさです。
大きすぎてどれぐらいの量が適量なのか麻痺しますw

マルア
偶然に私たちの後に同じ会社の人も来て、チゲ鍋にパワーアップしていました。

マルア
私たちの鍋も少しチゲ風にしました。
味はそこそこ美味しいです。
残念なことに大根だけは火の通りが遅く、時間切れでほとんど食べることはできませんでした。
店員さんも「遅くなりすいません」と謝ってらっしゃいましたが、
昼がいつもこんな状態だとしたら考えものです。
この日がたまたまこうだったと思いたいんですが・・。
次から食べたいときにはすぐに食べれるようにあらかじめ煮てもらうように連絡してから行くことにします。
しかしだんだん暑くなっていくこれからは鍋は厳しいかな^^;

マルア
大阪府大阪市中央区難波4-5-5
TEL 06-6636-6799


大きな地図で見る

海老蔵

会社のレディース8人で海老蔵へ行って来ました。
会社でこのお店がテレビで映っていたのを見た話をしていて、「行ってみたい♪」と言った方が音頭をとって予約も取ってくれていたのでした。
社内でも何人かの人が行ったことがあり、「美味しいよ~」と聞いていたので胸がワクワクw
海老蔵
火にかける前。てんこ盛りです!

海老蔵
鍋に入れられる唐辛子。
ここの大将が各席を回って振りかけてくれます。

海老蔵
つきだし。
まぐろのお刺身にとろろのすったのです。新鮮で美味しい!

海老蔵
唐辛子を入れる前には小さめのえびも店員さんに投入されました。
ぴちぴちとはねるのでみんなで箸やお玉で押さえつけます。
写真は唐辛子投入後です。
赤くてとても辛そうに見えますが辛くないんです。
不思議~。どんどん箸が進みます。

海老蔵
伊勢えびどーん!
一匹を4人で身を食べました。海老好きには堪らないです♪♪

海老蔵
またまた海老w
貝類は苦手なので好きな方にお任せしました。
けれどせっかくだからと大きめのあさりを食べてみるとこれが美味しかった!
蟹もたくさん食べました~。

海老蔵
具をさらった後は素麺で締めます。
ちょっと太めの麺です。

海老蔵
海老蔵の看板です。入口は車があったり、ブレブレだったりでいい写真が撮れませんでした^^;
ここはオススメのお店です。ぜひ大勢で食べに行ってみて下さい!
地下鉄千日前線北巽から歩いて10~15分もあれば着きます。

海老蔵
大阪府東大阪市寿町3-19-2
TEL 06-6720-6429

大きな地図で見る

味喰笑(びっぐじょう)

夕飯を外に食べに行こうか!となった時2人ともビッグジョーへ行く気マンマンになっていました。
しかし!休日午後6時の時点で店の出入り口から人があふれ出ているのを見て
これではいつ食べれるかわからないと既に不機嫌な夫。
時間をかけてやって来たけれど他に行くあてもなく、ビッグジョー隣にあるちゃんこ鍋の味喰笑(びっぐじょう)に行くことにしてみました。

味喰笑
駐車場にある相撲ののぼり。

味喰笑
店構えはビッグジョーが洋風なのに対し、こちらは和風です。
こちらも既に店内のテーブル席はほぼ満席でした。
10分ほど待って席に通されました。

味喰笑
頼んだのは味喰笑特製ちゃんしゃぶ。
「ちゃんこ」と「しゃぶしゃぶ」がドッキングだそうです。
写真はちゃんこ用のポン酢とごまダレ。

味喰笑
2人前の具。てんこ盛り。この時点でこれが食べれるのか?という不安がよぎりますw

味喰笑
ちゃんしゃぶ用の銅の鍋。中央がしゃぶしゃぶ用のようです。

味喰笑
だしが沸いてきたのでまずはつくねから入れます。
一煮立ちしたら肉、そして豆腐やお野菜などをいれていきます。
つくねをギューと押し出すのが思いのほか楽しいと思ったice。
ほとんどやってもらいましたw

味喰笑
しゃぶしゃぶ用のお肉。二人前。

味喰笑
しゃぶしゃぶ♪お肉は柔らかくてとても美味しい!
少し酸味のあるごまダレがとても美味しくてテンションがあがりまくりですw

味喰笑
最後に雑炊セットを一人前頼み、鍋の中身をほとんど頂きました。
だしが煮詰まって多少辛くなっているのですが、それがまた合うのですね。
おなかいっぱいのはずなのにサラサラと食べれてしまいます^^;
思いもがけずちゃんこがこの日のご飯となったわけですが大満足で帰途に着きました。

味喰笑(びっぐじょう)
大阪府羽曳野市誉田3-23-17
TEL 072-954-0015

大きな地図で見る

なんばしゃぶ亭(ちん)

しゃぶ亭(ちん)
ジュンク堂の南側の路地にあるしゃぶ亭(ちん)なんば千日前店に行ってきました。
豚と牛と迷いましたが牛ロースセットを頼みました。他のお客さんを見ているとどうも豚を注文している方が多いようです。

しゃぶ亭(ちん)
一人鍋のお店で自分の席の前に鍋と野菜が用意されています。
写真からは見えない下のほうにもやしや中華麺も入っていました。

しゃぶ亭(ちん)
黒い器にあるのは麺を入れるタレらしいです。
舐めてみると味がけっこう濃いので、ゆで汁を入れるということなのでしょう。

しゃぶ亭(ちん)
目の前で肉がスライスされています。

しゃぶ亭(ちん)
キレイなお肉♪♪しかも思ったより大きいです。
実は行った日は開店一周年記念でお肉が増量されています^^
ごまダレで頂きました。昼からこんな贅沢でいいのでしょうかw

しゃぶ亭(ちん)
お腹パンパンになりつつ、なんとかお鍋の材料を平らげました。
次は麺をゆがいてさきほどのタレの中に。麺の量は少なめに感じていたのですが、出来上がってみるとけっこうな量があります。ついてきたご飯はいらなかったぐらいです。
これもめちゃウマです★

しゃぶ亭(ちん)
お店の入口です。せまい路地にあるのですが老舗のようでお客さんはたくさんいらしていました。

なんばしゃぶ亭(ちん)

大阪市中央区難波千日前13-18
難波丸和ビル1F
TEL 06-6643-1129

大きな地図で見る